【Web3.0】 Web上でプレイできるブロックチェーンDAppsゲームまとめ 【2022年版】

DAppsゲームを体験できるWebサイトをまとめました。

下記ゲームを遊ぶには、ブラウザにMetaMaskというアドオンを入れておく必要があります。

また、ゲーム内で課金するには、アドオンを入れた後に、イーサリアムを送金しておく必要があります。

Axie Infinity

イーサリアム取引量ナンバーワンのブロックチェーンゲームです。

モンスターを集めて戦わせるゲームです。

モンスターやアイテムを売ることで仮想通貨を稼ぐことができます。

Decentraland

数億円で土地が買われたりしているメタバースのVRゲームです。

ブラウザだけでプレイすることも可能です。

ゲストログインもできるので、ゲストアカウントでよければMETA MASKなしでもプレイできます。

BRAVE FRONTIER HEROES

オートバトルで進むブロックチェーンゲームです。

イーサリアム取引回数がトップクラスです。

攻略サイトもあります。

My Crypto Heroes

ヒーローや装備を買ってモンスターと戦うゲームです。

バトル画面は、下にスクロールすることで自動的に戦闘が行われる形式となっています。

他のDAppsにはない世界観と美しいドット絵が特徴的です。

 

Crypto Kitties

Ethereumで猫のカードを買ったり売ったりできるゲームです。

特定の2匹を交配させることでレアな猫が誕生することがあり、

高い金額で売りに出すことができます。

ただ、レア属性がない猫は売りに出してもなかなか売れません。

レア属性のある猫を誕生させるには、0世代目の猫を購入して

交配させると良いでしょう。

猫とは思えないようなビジュアルの猫ほどレア度が高い様子です。

また、DappRaderというサイトで、24時間の取引額とユーザー数が見れるのですが、

Crypto Kitties は取引額の高さが他のゲームに比べて高いです。

   

 

Blockchain Cuties

上記のCrypto Kitties と Etheremon をかけ合わせたようなゲームです。

上記2つより新しく勢いもあるので、今始めるならこのゲームでDAppsを体験すると良いかもしれません。

チュートリアル用のキューティーが用意されており、課金や手数料なしで冒険に行かせることができます。

とりあえず試してみたい人にもぴったりです。

ウォレットにEthereumだけでなくEOSを選択できる点も特徴的です。