メモ共有のWebツールまとめ

投稿者: | 2018-12-09

メモを作成・共有できるWebアプリをまとめました。

 

HackMD

マークダウン記法で手軽にメモが作れます。

アカウント登録も必須ではなく、公開リンクを発行して複数人で共同編集もできます。

とにかく手軽にチーム内でメモを共同編集したいときにぴったりです。

 

Kibela

マークダウン記法でメモを書いてチーム内共有ができるツールです。

基本的な機能が揃っており、チーム内の知識共有に便利そうです。

メールアドレス登録してチームを作ることで利用可能になります。

5ユーザーまで無料で、有料プランでは1ユーザーにつき540円かかります。

Kibelaを開発した方のリリースまでの話が記事に公開されています。

あるエンジニアが「Kibela」というサービスを考え、リリースするまでのフローを全部教える

 

Milanote

左側のメニューからボードをドラッグアンドドロップするところからメモ作成が始まります。

タスクリストや画像添付、矢印など、柔軟にメモを配置できます。

 

Scrapbox

Googleアカウント認証でサインアップすると利用できます。

共同で1つのメモを複数人で編集できます。

メモの作成と編集はシンプルで、マークダウン記法ではないですが、リンクや動画・画像埋め込みなども簡単に行えます。

メモの検索やソート機能が実装されていて、シンプルで使いやすいです。

フォルダやラベルによる分類管理ではなく、単語をカッコで囲むだけで分類ネットワークを構築できます。